曇りなき眼で見極めるって?岸田政権は短命になるわな(個人の感想でっす)

どうやらかなり曇っているみたいですな。

いまの私の眼鏡のレンズくらい曇ってるかも

 

あの総裁選のときには多くの日本人の気持ちが「この人にナントカ」という気持ちが集合、収れんした人がいた、《あの人》としておこう。

「なに、これほど考えがしっかりまとまっている人がいたのか?」と驚いた。

ちゃんと知ろうとしていなかった自分を叱りましたよ。

《あの人》はそういう人だね。

 

 

しかし、総裁選のシステムルールによって誕生したのは岸田総理だった。

でも、《あの人》は諦めないでいてくれる精神力も言論もしっかり持ち続けてくれることだろう。としばらくは待とう、と考えた日本人は多いはず。

なぜなら私ごときが考えられることだから間違いなく多い。

その意味では自分の立ち位置は《普通のどこにでも転がっている日本人》だからその気持ちは、日本人の中でナントカ、真ん中あたりに留まっているらしいので測りやすいのだ。

私の考えは日本人の中心の大多数の意見だ。
実際はそうじゃないかもしれないが、できるだけ真ん中に留まることを旨としているので、自分の感覚を信じます。

 

確かに勝てば官軍ですけれど…。

まるでどっかの隣国のトップみたいなやり口だな。

トップに立てばこっちのもの。

どっかの野党が3年3ヶ月でやらかしたこととも同じだ。

そんなやり方は通じない。

なぜなら、ここは日本だから。

どうするんだろうねオリンピック?

自分たちのときには来てくれたのだから・・・そんな程度のメンタリティで行っちゃうの? 尻尾振ってブンブンって。

 

短命だから今のうち、ということなのでしょうが、「裏切られた!」と感じている日本人は、今までの記憶に残っている総理なかでもトップクラスなのではないでしょうか?

ここ十数年で比較対象になる総理と言ったら「あの民主党政権時代の歴代総理しか思い浮かばない」

安倍政権の時代が長かったこともあって、比較する総理も少ないのですけれどね。

 

公言していた給付金もお茶を濁し、中国べったり人事の始まりも、人権侵害をしているオリンピックも、お付き合いだから仕方がないの? こんなこといまの日本でいつまで続けるの?

あの3年3ヶ月のころとは明らかに変わってきた日本だよ。

なにしろこの私が気がついたんだよ。

 

「これはいかんだろう」

他の同盟国のなかでも、それをやる!

同盟国も黙ってはいない。ちょいちょいと指を動かして大スキャンダル?

 

だから、短命でしょうな。

来年の参院選でしたか? の前に頭をすげ替えるようなことになるんじゃない?

 

 

おそらく本人も周りの人も「短命」ということを自覚しているのであろうなぁ。

だから性急であり拙速でもあるんだよ。

今のうちに!

 

それにあの外務大臣、呼びつけられたんだろうなぁ、喜んでホイホイ出頭しま~す。だもんな。

周りの世界の情勢なんて読んでいないよね。(いや、読む能力が欠如してる?)

トップが変わるとこれだけガラッと変わるんだね。

まぁ、あの3年3ヶ月もそうだった。だから恐怖を感じたんだっけ…

 

近いうちに問題発覚で野党の大喜び国会が始まるんでないかな?

 

私はそう思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました